未分類

【成長】一人暮らしを始める4つのメリット

「成長したいな…」と思ったら、一人暮らしを始めてはいかがでしょうか?

ぼくは一人暮らしを始めて3ヶ月目ですが、成長しているという実感があります。

「じゃあ、どのような成長ができるの?」と疑問を持たれると思うので、この記事で一人暮らしを始める4つのメリットについて書いていきます。

まだ一人暮らしを始めていない成長したい人に少しでもプラスになれば嬉しいです。

早起きができるようになる

一人暮らしを始めると、起きたい・起きなければいけない時間に起きることができます。

なぜなら、誰にも頼ることができないからです。

誰にも頼ることができないので、一人で起きる必要があります。

ぼくは、一人暮らしを始めるまでは早起きが苦手で大学の授業に遅刻するなんて日常でしたし、幼い頃は恥ずかしいことに親に起こしてもらっていました(笑)

しかし、就職をして3ヶ月経ちましたが、一度も遅刻をしたことがありません。

「誰かが起こしてくれる」→「起きなければいけない」という気持ちに変わったからです。

なので一人暮らしをすると早起きができるようになります。

お金の管理が上手くなる

一人暮らしを始めると、お金の管理が上手くなります。

なぜなら、生活費を自分自身で払わないといけないからです。

生活費の例として以下が挙げられます。

  • 家賃
  • 光熱費
  • 水道代
  • 通信費
  • 食費

ぼくの場合は毎月の給料からこれらの費用を払う必要があります。

生活費を払うために下記のようなことを考えるようになりました。

  • 電気とガス代をもう少し安くできるプランは無いかな?
  • 今月は遊びすぎたから来月は控えよう
  • 外食はお金がかかるから自炊しよう
  • どこのスーパーが安いだろう?
  • 無駄な買い物はやめよう

お金がなくなると生活ができなくなるので嫌でもお金について考えさせられます。

なので一人暮らしをするとお金の管理が上手くなります。

料理を作れるようになる

一人暮らしをすると料理が作れるようになります。

なぜなら、誰も作ってくれる人がいないからです。

ぼくは実家にいた時は母に作ってもらっていたので料理の知識はなく、チャーハンやカレーなどの簡単な料理しか作れませんでした。

外食はお金がかかるし、不健康なので毎日自炊する生活を送っていると料理できるレパートリーも増えていきました。

もちろん一人暮らしをしても外食やインスタント食品で済ませるから料理のスキルが身につかないという意見もあると思いますが、それでも1日の献立を考えるというスキルが身につきます。

また、お金持ちの人は毎日外食できるかもしれませんが、ぼくを含めてお金持ちでは無い人の方が大半なので自炊しなければ生活費が高くなってしまいます。

なので一人暮らしをすると料理が作れるようになります。

自分の時間が増える

一人暮らしをすると自分の時間が増えます。

なぜなら、家にだれもいないからです。

一人の時間が増えると、やりたいことに集中できます。

ぼくは内向的な性格なので、静かで落ち着いた環境が好きです。

しかし、実家に住んでいた時は家族と一緒に住んでいたのでリラックスできないタイミングがあり、少なからずストレスはありました。

一人暮らしを始めてから自分の時間が増えたのでブログなどのやりたいことに集中できるようになりました。

自分の時間が増えるとやりたいことに対して時間が使えるので成長につながります。

まとめ

  1. 早起きができるようになる
  2. お金の管理が上手くなる
  3. 料理が作れるようになる
  4. 自分の時間が増える

一人暮らしをすると、これらの4つのメリットがあると感じました。

まだ一人暮らしを始めていない成長したい人に少しでもプラスになれば嬉しいです。